2018年 10月 12日 ( 1 )

高圧洗浄と講演会

今日は朝から屋根と壁の洗浄。

モーター音と、
高圧洗浄の水音、
ボタボタと水が垂れる音、
がかなりすごい~~~~

窓ガラスにも水をかけてくれた。
リビングの1箇所だけシャッター閉めてなかったので、
そこは網戸もキレイになった。
シャッターのある窓を、
開け閉めしてくれると知っていたら、
全部開けておいたのに・・・

「この期間シャッターは開けられません」
と現場担当者に聞いていたので残念。

冗談で末っ子に「ガラスにも水かけてくれたらいいのにね」
と言ったら「それは無理でしょう」
無理じゃなかったね、まあ今更仕方ない。

思いがけずお昼前に終了、お疲れ様。

午後から迷ってたけど、講演会に出かけた。
地区社協が企画した、
地域の見守りボランティアなどを対象にしたもの。

今から9年前、末っ子が中1の時に、
成人教育の役員になった際の、
活動の1つの講演会に行った時と同じ講師。

初めはピンとこなかったけど、
「どんな方?」と話をしていて、
〇〇大の・・で思い出した。
とっても特徴のある大学の元准教授。

この9年間で、変化が。
なんと6年前に61歳で結婚と報告。
へぇ~~と思う位話し方に特徴があるので、
ある意味でびっくりだった。

地域の高齢化についての色々・・・
その中で印象に残った事は、
松尾芭蕉の俳諧の理念だそう。

不易は4つの縁
 血縁・地縁・友縁・職縁
これが時代の流れで弱く(薄く)なっていくので、
それを協働していく。(これでいいんだったか)

それと1人暮らしと、1人ぼっちは違う。
確かに、1人暮らしは多いけれど、
一歩外に出れば、不易なつながりがある。
1人ぼっちにならないように、
支え合いが大事。

他にも色々いいお話を聞くことが出来て、
有意義な2時間の講演会だった。


さぁ夕食、
段々冷えてきたので今宵は豚汁。
八宝菜にチキンサラダ。
いよいよ、温か具沢山が嬉しい季節かな。

[PR]
by hanamonogatarim | 2018-10-12 22:32 | 学んだ事 | Comments(0)