ひとり言

sirayuri19.exblog.jp
ブログトップ

2017年 04月 22日 ( 1 )

おめでとう&

f0162908_00185967.jpg


いつもの土曜日。
直売所へ行ったら、
ものすごいレジを待つ人。
竹の子と大根が売れてた。
もう竹の子の季節なのね、
まだ初物たべてないけど。
実家や知り合いから頂けるので、
買う事はない代わり、
頂けない時はまだ食せない(^-^ ;

茄子の苗がお安かったので、
とりあえず五本購入。
あとは、少しずつ買い足そう。

少しは良い苗と思うけど、
やはり安い苗を買ってしまう、
貧乏性な私、変われない^^;

いつものドラッグストアで
牛乳と夕食用のジンジャーエールを購入。

近くのスーパーで大急ぎ、
きゅうりに、人参、貝われを買って、
今日はおおたかの森へ。

夕方から末っ子のお祝いを、
家族皆んなでしてくれるので、
予定した2時間のつもりで。
末っ子のリクエストは、
色々考えたあげく、
我が家で手巻き寿司パーティ。

余裕のつもりが・・・
行ったら何と今日は始まりが4人、
後半が1人との事。
帰るに帰れず、
結局、休憩抜きで4時間。
沢山の方がご支援下さった事もあり、
あっという間に時間が過ぎた感じ。

優しい皆さまの思いを沢山頂けた。
温かい思いを胸に、帰路へ。

電車でちょっと休憩、
その後は大忙し〜〜
何とか主役の末っ子にまで頼んで、
バースデーディナー作り。
昨日、手羽元のさっぱり煮、
スポンジケーキを焼いておいて良かった(^^)

慌しい1日だったけど、
無事にお祝いも出来てホッ。

さあ、明日も頑張ろう173.png

****************************
「ひろくんを救う会」 Facebookより

【イベント報告】

今週水曜日(4/19)、ひろくんのためのチャリティーライブ「海野雅威×吉田豊 JAZZ Charity DUO LIVE」を筑波銀行様つくば本部ビルにて開催させていただきました。
当日は救う会のボランティアさん達に加え、筑波大学ジャズ愛好会からもたくさんの方がお手伝いに来てくださいました。
前売り券と...いう形にしなかったため、どれくらいの方がお見えになるか、不安と期待が入り交じる中での開場になりましたが、200名様以上のご来場をいただきました!ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
演奏の前にはひろくんの紹介映像の上映、またひろくんのお父さんからのご挨拶があり、皆様にひろくんの状況やご家族の思い、救う会の活動をより深く知っていただけたと思います。
ジャズ界のトップを走るお二人の演奏はとても素晴らしく、1時間半の演奏時間があっという間に過ぎていきました。
ピアノの海野様は演奏の中で「以前牛久でライブをした時に、主催者として一生懸命準備をしてくれたのがひろくんのお父さんだった。その日は実はひろくんが生まれた2日後、病気のことを知ったのはつい最近だった。音楽をしているとたくさんの出会いがある。今回このような形で支援ができて嬉しい。ぜひニューヨークでひろくんに会いたい。」と仰ってくださいました。
筑波大のOBでもあるベースの吉田様からも「海野さんのピアノはいのちの喜びに満ちている。今回のコンサートの主旨にぴったりだと思う。」というお言葉をいただきました。
ご来場いただいた皆様からも「応援しています」「祈っています」と励ましのお言葉をいただきました。
今回のライブで会場提供をしてくださった筑波銀行様、無償で素晴らしい生け花を提供してくださった松岡様、音響を担当してくださったカントリー様、ピアノ調律の平山様、筑波大学ジャズ愛好会の皆様、救う会ボランティアの皆様、そして海野様と吉田様、素晴らしいチャリティーライブをありがとうございました!

【募金額合計:515,794円円】
   (内訳)チケット代:479,000円
       設置募金箱:36,794円


[PR]
by hanamonogatarim | 2017-04-22 22:36 | あれこれ | Comments(0)

日々の私の出来事を・・・


by hanamonogatarim