2017年 03月 20日 ( 1 )

思う事、感じる事、そして皆さまへ感謝

ポカポカ、日差しの中では、
コートがいらないくらい。

3連休最終日は、
柏駅東口での街頭募金に参加。
3連休、お彼岸という事もあるのか、
ボランティアさんがとっても少なくて、
一昨日も3人から始まり、
(すぐにおひとり、1時間後に3人)
昨日も3人・・・
(1時間後2人来てくれた)

今日はどうなんだろう?
まずは4人で準備し始めて、
来る予定の方を待つ。
急きょ他へ向かったとの事、まぁ~~
時間が来たので4人,、
多くの方に知って頂くために広い範囲に散らばる。
これは初日と同じだった。

今日も土曜と同じ方が助っ人に来てくださった。
20%パワーアップ。

昨日はHP、Facebookを見て、
初めての街頭募金に参加をしてくれた、
新しいボランティアさんに感謝。

初めはなかなか思うように進まず、
どうしよう・・・と不安になるけど、
でも頑張ろう!
出ない声を張り上げる、
届いてるかは正直気になる・・
(なんといっても蚊の鳴く声と言われる私)

他の方の声や横断幕、パネル、
それを見聞きしてか、
チラシをお渡しする前に募金をしてくださる方も。

時には孫を思ったらと涙してくださったり、
ご自身も病気の治療をしていた方、
息子が同じ名前なんですよと言われた方、
ドナーカードには全部書いてあるんだよ、
と言いつつ募金をしてくださった初老の方も。
様々な思いを持たれて、募金して頂いた。
さっと募金箱にお金を入れて去って行かれた方も。
励ましの言葉を頂くことも多く、
そのたびに胸が熱くなる。

男の子とお母様がひろくんの横断幕の前に立っていたので、
声をかけさせた頂いたら、
「息子がどうしても募金したいと言うので」
自分のお財布からお金を取り出しているところだった。
お母様に募金の趣旨、ひろくんの様子、
莫大な金額がなぜかかるか等お話させて頂く間も、
男の子は自分のお財布からお金を出している。
お母様も趣旨をご理解くださって、
一緒に募金をしてくださった。


沢山の人が行きかう中で、
自分自身が3時間も声をかけ続ける、
そんな事ができるなど、
活動を始めるまでは思いもよらなかった。

何事も遅くはない、
大変な事はもちろんあるけど、
この歳になって、
貴重な経験を沢山させて頂いてる。

「ひろくんを救う会」にご支援下る皆さまへ!
ありがとうございます。

今日はコートを脱いでも暑いぐらい。
この3日間お天気に恵まれ何よりでした。
昨年の暮れから、週末の本格的雨は1度だけ。
お天気も味方してくれています。

これからもひろくんのためにっ!!


家に戻ったら、
ピンクのヒヤシンスが咲きだしていた。
子供たちが小さいころ水耕栽培した後、
直植えしたもの、毎年咲いてくれる。
疲れが少し癒された♡
f0162908_23031505.jpg

[PR]
by hanamonogatarim | 2017-03-20 22:57 | ひろくんを救う会 | Comments(0)

日々の私の出来事を・・・


by hanamonogatarim
プロフィールを見る
画像一覧